電話・情報機器を用いた処方箋調剤及び服薬指導について(時限的・特例的容認)

電話・情報機器を用いた処方箋調剤及び服薬指導について(時限的・特例的容認)

2020年04月17日

4月10日付け厚生労働省事務連絡通知により、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、電話・情報機器を用いた処方箋調剤及び服薬指導が時限的・特例的に認められました。

ツルハグループでは電話等を用いた服薬指導を行っております。

調剤店舗一覧はこちらからご確認できます。

電話・情報機器を用いた診療 の流れの例

※薬によっては対面での服薬指導が必要となる場合がありますので、薬局へご相談ください。

※配送料は患者さまのご負担となります。

  • ア 服薬指導等で使用する機器: 電話
  • イ 処方箋の受付方法 / ファクシミリ、またはファクシミリへ送付可能なアプリ
  • ウ 薬剤の配送方法 / 宅配便による配送(処方の内容によって別の方法が必要となる場合があります)
  • エ 支払方法/ 薬局へご相談ください
  • オ 服薬期間中の服薬状況の把握に使用する機器/ 電話
  • (厚生労働省事務連絡通知による表示)

最寄の店舗検索は下記よりご確認ください

店舗を検索する

このページのトップへ